【利益度外視!】珍しい日本酒を好きなだけ飲みたいなら日本酒けんちゃんで決まり!

こんにちは、インサロライターのざき(@wrttsn)です。

今回は、先日行われた第2回インサロオフ会の会場、

日本酒けんちゃん

を紹介します。

普通の居酒屋とは一味も二味も違うので、

  • 変化が欲しい!
  • 新しいこと好き!
  • 楽しいのが好き!
  • 最高の時間を過ごしたい!

一つでも当てはまる方は大注目です!

ざき
この記事を読んだら、日本酒けんちゃんに行きたくなること間違いナシ!

 

そもそも日本酒けんちゃんってどんなお店!?

日本酒けんちゃんは、冒頭でも話した通り、一般的な居酒屋とは一味も二味も違いますので、ここで、何が違うのかを詳しく紹介していきます。

名だたる日本酒が格安で飲み放題!ただし…

日本酒けんちゃんはその名の通り、日本酒専門の居酒屋

なんと、税込3,240円で100種類もの日本酒を好きなだけ飲むことができます

このように、たくさんの日本酒が並んでます。

(ちなみに、お酒の弱い方や女性の方の為に、桃やゆずなどのフルーティーなリキュールや、低アルコールの日本酒も用意してるそうです。)

ただし、これらのお酒は、全てセルフサービスです!

セルフサービスって言葉だけ聞くと、デメリットに感じてしまいますが、セルフでお酒を用意することで、

「注文してからなかなかお酒が来ない!」

なんて事態に陥ってイライラすることが全く無いので、むしろいいシステムだと僕は思います。

ざき
ここだけの話、赤字覚悟の日本酒も多数あるとか…

料理は持ち込みOKその場で作ることも可能!

日本酒けんちゃんでは、

なんと、メニューがお酒のみです。

…もう少しわかりやすく言うと、

メニューに料理が1品もありません。

アナタ
は!?料理無いとかありえない!

と、思ったそこのアナタ…安心してください!

なんと、日本酒けんちゃんは、

  • 持ち込み
  • 出前
  • 食材を持ち込みその場で調理

上記3点がオールOKなんです!

(※レンジ、カセットコンロ、鉄板焼きプレート、たこ焼きプレート、フライパン、土鍋、包丁、まな板、ざる、ボウル、おたま、フライ返しetc…がお店に完備(完全無料)※カセットボンベは各自で用意)

居酒屋の料理って正直割高な商品ばかりですよね…だったら作ればいいんです

皆で作ったら盛り上がること間違いなしですよ。

ざき
自分たちが食べたいものを食べれるなんて最高じゃないですか…

日本酒けんちゃんへ行ってみた

実際に日本酒けんちゃんに行ってみましょう!

まず、新宿御苑駅2番出口を出ます。※2番出口は池袋方面行きのホームからしか出れないから注意が必要。

約2分ほど歩くと、このビルのが現れます。ネバーギブアップ月城…プロレスラーの名前だろうか。

そして、2階に上がると、「日本酒けんちゃん」と書いてある扉が!!

この扉を開けると…

ここが、日本酒けんちゃんだ!!!

中に入ると、壁一面にイラストやメッセージが!どうやら、今まで来店したお客さんが書いたイラストやメッセージらしい。ちなみに人が少ないのは集合時刻2時間前だから(なぜ3人も既に居るのかは置いておこう)

中にはこんなメッセージも!飲み過ぎ骨折をwelcomeするのはいいが、場所は電車で40分の横浜…鬼すぎる

こんなところに、めちゃくちゃ上手いゾロが居ると思ったら、ONE PIECEのアニメ版の作画の方が書いたとか…すごい!

大衆居酒屋と同じで、気軽に楽しめそうな酒場。というのが僕の第一印象でした。

個室や仕切りがないので、大勢で行っても不自由なく楽しめそうです。

壁のイラストやメッセージを眺めるのも楽しみ方の1つかもしれませんね!

ざき
アクセス抜群ですね!さて…実際に大勢で盛り上がったのか!?

 

大盛況!インサロオフ会をチラ見せ!

ここで、簡単にインサロオフ会をチラ見せ!

先ほどは、インサロのオフ会の開始2時間前でしたが、開始の時間になる頃には大盛況でした!

ライターともあろうことか写真をほぼ撮ってないという大失態を犯したので、世界のマキタさん(左下の美女)がシェアしてくださった写真。各所で盛り上がっております!

こちらは、主催してくださった、カズさん。拡声器を使って挨拶です!楽しい企画をありがとうございます!

このように、たこ焼きをその場で作れちゃいます!(写真は、ライターとしての業務を怠って、たこ焼き職人を名乗っていた僕です。)

インサロオーナーやぎペーさんと、このお店のオーナーけんちゃん!けんちゃんは、めちゃくちゃ働きながらもメンバーと積極的にコミュニケーションをとっていました!素敵!

ざき
インサロオフ会の参加者とは、ほぼ100%初対面でしたが、めちゃくちゃ楽しめました!

オーナー、けんちゃんにインタビュー!

さて、ここで、先ほどちらっと登場した、オーナーであるけんちゃんにインタビューをしてみました。

Q1.どんな想いでこのお店を始めましたか?

けんちゃん
まず初めに、元々私は日本酒が好きじゃなかったんです。しかしある日、友達に騙されて日本酒セルフ飲み放題のお店に連れて行かれました。
ざき
衝撃発言!日本酒好きじゃなかったんですね!
けんちゃん
はい。そして、その際に仕方なく日本酒を飲んだんですけど、これがめちゃくちゃ美味しくてすっかり日本酒の虜になりました!
ざき
ここで今のけんちゃんの原型が…!!
けんちゃん
そこから、私のように、日本酒の美味しさに気づいていない方達に、日本酒は美味しいんだよ!と言うことを伝えたいという思いが芽生えました。
ざき
相手に自分が味わった感動を伝えたい気持ち…!素敵すぎます!
けんちゃん
そして、日本酒にハマってからしばらく経って”元祖”の日本酒セルフ飲み放題やまちゃんというお店の存在を知って、実際にやまちゃんに行きました。

実は、元々「日本酒けんちゃん」は、「やまちゃん」のお店だったんです。

参考記事:日本酒100銘柄飲み放題「やまちゃん」が福岡に!店主・山上さんも登場する天神店がいま最高にアツい

 

ざき
衝撃発言2つめ!そうだったんですね!どうりでお店の看板が「けんちゃん」ではなかったわけですね(今更)

ちなみに、こちらが店の看板(今後変える予定だそうです)

けんちゃん
そうそう。

そして、いざ行ってみると、価値的に3,240円で飲み放題に置いていいはずもないお酒が、ズラリと置いてあって驚きました。

そして、やまちゃんを中心に知らないお客様同士が日本酒を飲みながら和気あいあいと語り合っている光景に感動しました

ざき
やまちゃんさん…素敵な方なんですね!
けんちゃん
そしてある日、そんなすごい店舗が福岡に移転することが決まって、新宿御苑店がなくなるという話を聞いて、「絶対なくしたくない!」という気持ちから、やまちゃんにSNSのメッセンジャーで「私があの店を引き継ぎます!」というお願いをして、お店を譲って頂くことになりました。
ざき
凄まじい想い!そして、行動力!僕の想像をはるかに凌ぐ展開で驚きを隠せません…。そして、ますますけんちゃんを好きになりました!

Q2.今後は、どんなお店にしていきたい?

けんちゃん
やまちゃんが日本酒セルフのお店の元祖なので、もちろん初めは、このようなスタイルのお店はやまちゃんだけだったのですが、今では同じシステムを真似するお店が増えてきました。

しかし、やまちゃんと比べると日本酒のラインナップに関しては天と地ほど違います

ざき
先ほども言っていたような、利益度外視のお酒もあると言う点ですね!
けんちゃん
私は、そのありえない日本酒ラインナップと自由で楽しい空間はやまちゃんから継承しつつ、お客様がやまちゃんではなくけんちゃんに会いに来たくなるようなお店にしたいと思ってます。

 

自論ですが、個人の居酒屋というのは、お店ではなく、そこに働く人にお客様がつくと考えています

ざき
その持論、僕も激しく同意です。素敵な対応のお店には、その人めがけてまたお店に行きたくなります!逆も然りですが…。
けんちゃん
どれだけシステムを真似しようが駄目なんです。お客様はただ日本酒を3,240円で飲みに来てるんじゃない。

やまちゃんという人をめがけてお店に来てるんです。だから予約の取れない伝説のお店だったんです。

 

ざき
そうですね…現時点ではやはり苦戦を強いられている状況ですか?
けんちゃん
現時点では、やまちゃん時代のお客様は半分も来てないです。同じ場所、同じシステム、同じ日本酒のラインナップでもこの結果なんです。
ざき
ぐぬぬ…そうなんですね。やはり、大切なのは場所やシステム、日本酒のラインナップではなくて人なんですね。その為にやるべきことはなんでしょうか?
けんちゃん
やはり、やまちゃんのファンを取り込むのではなく、1から日本酒けんちゃんのオーナーである僕、けんちゃんこと東健一郎のファンを作っていくことですね。僕はそう考えています。
ざき
やはり、そうですよね!以前の半分ほどになってしまったお客さんの数ですが、その中で成果は得られたのでしょうか?
けんちゃん
はい。オープンから1ヶ月経ったくらいですが、ありがたいことに、もう2回、3回とリピートしてくれるお客様が出て来ています。

さらにこんな記事まで書いてくださる方も現れました。

新宿御苑前「けんちゃん 日本酒セルフ飲み放題」好きなように料理して、好きなように飲もう!:お酒ミライ Tシャツ屋の日本酒ブログ

ざき
すごい!たった1ヶ月でこの成果はすごすぎます!けんちゃんの人柄あってこそですね!

最後に、総括してこれからの目標をお願いいたします!

けんちゃん

ありえない日本酒ラインナップ、ありえないほど自由な空間、そしてありえないほど自由でブッ飛んだ店主。日本酒けんちゃんではそれを目指してます!

ざき
素敵な目標ですね!このまま突き進んでください!応援してます!ありがとうございました!

日本酒けんちゃん店舗情報

どうでしたか?日本酒けんちゃん、行きたくなりましたよね?

  • 大人数で楽しめる(もちろん1人でも!)
  • 100種類の日本酒を選び放題、飲み放題で3240円!
  • セルフサービスでノンストレス
  • 料理は好きなものを食べれる(作れる)
  • 熱い想いを持った素敵なオーナー、けんちゃん

こんな条件が揃ってたら、行きたくならない訳がありませんね!

(これは秘密ですが、2017/08/26日現在、SNSキャンペーンも行っていて、参加するとポイントに応じて普段は飲み放題に加わってないレアだったり高価な日本酒が無料で飲めちゃうそうですよ〜)

これがSNSキャンペーンの内容です!

ぜひ足を運んでみてください!

ざき
僕はリピート確定です!!

お店の情報

  • 店名:日本酒セルフ飲み放題けんちゃん
  • 住所:東京新宿区新宿1丁目12-10 ネバーギブアップ2 月城ビル2階
  • 電話:03-5315-4688
  • 営業時間:
    火〜土:18:00〜22:00
    日・祝:13:00〜17:00(ただし翌日が土・日・祝日の場合は18:00〜22:00営業となります)
  • 定休日:月曜日
  • 席数:60席
  • クレジットカード:使用不可
  • 禁煙:店内禁煙です。※1Fに喫煙用の灰皿がございます
  • 貸切:可能(人数や時間については店舗にご相談くださいませ)

 

 

この記事を書いた人

 

山崎将貴(ざき)

1994年8月18日生まれの23歳。

福島県生まれ、新潟県出身、神奈川県在住。

「生きたいように生きる」ことを決め、2年間続けた美容師を2017年6月に退職、知識0からPCを購入しブログを書いています。

PC初心者が、PCを使って生計を立てることで「生きたいように生きる」は可能だということを証明します。

ブログ:ざきたすブログ

Twitter:@wrttsn

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

zaki

山崎将貴(ざき) 1994年8月18日生まれの23歳。 福島県生まれ、新潟県出身、神奈川県在住。 「生きたいように生きる」ことを決め、2年間続けた美容師を2017年6月に退職、知識0からPCを購入しブログを書いています。 PC初心者が、PCを使って生計を立てることで「生きたいように生きる」は可能だということを証明します。