【チームレポ】今日の嬉しかった3つのことを発信するチーム

こんにちはインサロライターのマッキー(@maki_nico88)です。

今日はわたしの所属していた「今日の嬉しかった3つのことを発信するチーム」を紹介します。

 

「今日の嬉しかった3つのことを発信する」チームとは?

チームの概要について簡単に説明します。

どんな活動をするチーム?

インサロ内でメンバーが立ち上げたチームの一つで、その名の通り「その日あった嬉しかった3つのこと」をメンバー同士で発信しあうチームです。

チーム発足のきっかけ

何を隠そう、このチームはわたしが言い出しっぺで立ち上げたものです。

マッキー
インサロメンバーの嬉しいこと聞いてみたい!

 

”発信力を鍛えて好き勝手に生きる”ために集まってきたインサロメンバーだけに、インサロ以外の場所での個人の活動も充実しています。

そんな”メンバーの日常の嬉しかったことをちょっとのぞいてみたいな”という好奇心と、バタバタの日常の中でも”何もない日なんてない”ということをメンバーと一緒に実感してみたい、という思いで立ち上げました。

メンバー構成

7人

海外フリーランサー、主婦、自然案内人、婚活サロン経営者、学生ミュージシャン、ワーホリ、子育て中サラリーマン、といった個性もバックグランドも年齢層も豊かなメンバーが集いました!

活動期間

7日間 (2017年8月17〜23日)

メンバーの目的

・寝る前に今日一日を振り返る癖をつける
・自己肯定感を高める
・ポジティブシンキングを身につける
・ポジティブな言葉の世界にいたい    etc

 

みんなそれぞれの目的を持ってチームに参加してくれました。

 

実際嬉しいことをつぶやいて見たら….

嬉しかったことが発言されるたびに、みんなの日常生活・趣味思考を垣間見ることができました。

なぜなら、嬉しいことって日常の中からしか見出せないので、おのずと発信者の私生活をちょっとずつ知ることができるんです。

満腹
①別チームで「ネタ100個を3日で作る」のミッションをクリアできたこと

②polcaで募集が公開できたこと

③別チームの、「ペルソナ設定道場」に参加できたこと

ひなこ
① 関わっているNPOの日本支部開設が一気に現実的になってきました!イエーイ!

②最近毎朝5時起きを習慣づけようとしてて、今日も5時におきられました!イエーイ!

③ パートナーが夜ご飯にうどん作ってくれて嬉しかった!

みてみて
①夫が気になってたカフェに行った。美味しかったし楽しかったしこんなとこでノマドワーク出来るようになりたい!と思えた。

②男子ごはんの鶏天が美味しかった。

③昨日の納品がすんなり通って報酬がおりた!ウェブライター2か月目で最高記録!イエーイ😉

マッキー
①polca実体験できたこと

②メキシコ人のシェアメイトにメキシコの観光スポットたくさん聞けて旅のイメージが膨らんだこと

③オンライン飲み会で交流できたこと。カナダは朝だったけど朝起きしてよかったー(゚∀゚)

サポート側のなっちゃんも発信してくれました〜!

なっちゃん
①明日から2日間福岡でV6のコンサート!2年ぶりのV6にテンション上がってる!うちわ上手に作れた!

②MステにV6が出てた♡

③初めてお会いした同世代の起業している女の子と、なにやらおもしろいころができそう…!

 

なっちゃんの手作りうちわ見てみたい!

サロン主催者のやぎペーさんやサポートのなっちゃんもは全チームのスレッドに参加し、チームの運営状況を見守ってくれているので、何か問題があったときでもすぐに相談できるので安心。面白いことがあれば、こうやって一緒に盛り上がってくれます!

 

メンバー同士の交流でチームが成長していくことを実感!

ポジティブなレスポンスでお互いをサポート

ひなこ
できるだけお互いの発信内容に対してポジティブな返答を加えていきませんか?!
ひなこ
せっかくの期間限定チームなのでサポートし合ってどんどんハッピー度を上げていきましょう✨!

 

発信しても誰も反応してもらえなかったらちょっと悲しいですよね。スタンプ一つだけでももらえたら、誰かが見てくれているだけで嬉しくなったりするものです。お互い誰かの発信に何かしら反応することを常に心がけた結果、毎日グループ内の動きが止まることがありませんでした。(インサロでは3日以上チームのスレッドが止まると解散というルールがある)

 

行き詰まったら視点を変えよう

嬉しかったことを毎日投稿するのがルールのチームですが、欠かさず報告をくれていたメンバーの発言が途切れた日がありました。どうしたのかな?と心配していたら、

つっちー
日常的な生活してると嬉しいことって意外とないんだなって…

こんな時こそ、メンバー同士サポート作戦です!

みてみて
それを見つける(または、こじつけでもいいから幸せを感じる)ためのチームでは!?笑.
つっちー
こじつけ!(笑)

 

満腹
小さなことでも「自分にいいことあった!」と言って自己肯定感を高める修行(?)の場と思ってこのチームに参加しています(^^)
マッキー
空が青かった、早起きできた、快便だった…wとかなんでも。
つっちーの自然に関わる仕事は、都会に暮らすわたしにとっては非日常だよ
つっちー
小さなことでも幸せを感じれる状態がいいですよね♫
そういえばぼくも自己肯定感を高める目的でこのチームに参加しました

自分にとっての当たり前が他人の当たり前ではないですからね(^^)
もっと発信してく!

お!つっちー、ちょっと前向きになったかな?

 

つっちー
少し早いけど今日嬉しかったこと
①マッスルモンスターで遊んできて、めっちゃ楽しかった!
②そのマッスルモンスターへ行く途中の高速道路、車が少なくて気持ち良く走れた
③ブログ開設して初めて、アドセンス収入が銀行口座に入ってきた♬

マッスルモンスター とは相模湖のレジャースポットにある、巨大クライミングアトラクションのこと。

実はこの「マッスルモンスターに挑戦しよう」という企画もインサロ内で立ち上がったもので、当日はインサロのスレッド内で、参加メンバーの楽しむ様子が写真つきでアップされていました。つっちーの報告からも嬉しさが伝わってきます!

 

つっちー
今日が最後の書き込みだ―( ;∀;)

①めったに話す機会が無い大家さんと話す機会があった
②久々にお日様が出た
③なのでお布団をひさびさに干せた

満腹
小さいことでも嬉しいことがあるのは素晴らしいと思います(^^)
ほんと雨続きでしたもんね。。。

太陽の匂いがするお布団でぐっすり眠るつっちーの顔が浮かんできます。

嬉しいことの種って日常に散らばっているんですよね。あとは自分がそれに気がついて嬉しいことにするかどうか、という点を今回メンバーから教わったことの一つです。

 

 

活動を終えたあとの気づき・感想

  • 今日嬉しかったことを見つける上で、1日を振り返る習慣がついた
  • メンバーの嬉しかったことを知り、自分も前向きになれたとともに「こういうところにも幸せがあるんだ」と再認識が出来た
  • 毎日は慌ただしく過ぎていくけど、振り返ってみれば何気ない日常に幸せや喜びは溢れているものだなあと再確認できた
  • ちょっとしたことでも共有してみんなで祝ったり前向きに捉えたりという作業の中でポジティブに物事をとらえるための日々の脳トレにもなった
  • 自分にとっては何気ないことでも、前向きなレスポンスをもらうととても嬉しいことに変化することがわかった
  • 良いことは自分の中で埋もれがちだけれど、あえて掘り出して見つめ直すととても前向きな気持ちになれた
  • みんなの嬉しかった報告受けて、その人の生活を想像できて楽しかかった
  • 悲しいこともあったけど、報告するためにネガティブなことよりポジティブなことを考えている時間の方が多いし、意識もそちらに向いているので、思考が明るくなった
  • このチーム好きだったので終わるのが寂しい…

 

マッキー
わたしもさみしー!むしろもう一度やりたいくらい!!!

 

まとめ

7日間という短期間での活動でしたが、みんなそれぞれ、気づき・実りがあったようです。振り返れば、なんとも愛あるチームでした。

 

 

 

 

 

 

今回はチーム内で上記のようなサイクルが出来上がり、うまく機能しました。メンバーを入れ替えたらまた違った気づきが得られるかも知れませんね。インサロでは同じ内容のチームを複数作ってもOKなので、またチームを立ち上げて比較するのも面白いかもしれません。

他にも『今日あった面白かったこと』、『今日のボケ3つ』、『今日の一句』…など、このシリーズだけでもアイディアは無限大!コンテンツのネタにしやすそうですね。

インサロではこのように”発信力”をキーワード”にあなたの普段考えていることやアイディアをシェアする場所が無限に広がっています。

主役はあくまでも運営側ではなく、メンバーです。あなたもインサロの一員になって、インサロとともに成長していきませんか?

インサロの詳細はこちら

 

この記事を書いた人

名前:マッキー(斎藤 真木)

100連勤社畜OL→無計画AUS留学→現在カナダワーホリ中の海外好きアラサー女子ブロガー。

9月からはアメリカ大陸を縦断予定。社会のレールを外れて飛び込んだ向こう側の世界のワクワクを発信中です。

 

ブログ  :マキナビ
ツイッター:@maki_nico88

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です